忍者ブログ

ただのメモ帳

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キルラキル感想(※ネタバレあり)
てきとうに


◆よかったところ

■話が王道でわかりやすかった
中盤「これからもっと強い敵キャラや意味深な謎が増えてくんだろうな!」と思ったら
ほとんど増える事なくすっきり綺麗にまとまって完結して驚いた
欲張ってあれもこれも詰め込みすぎて収拾つかなくなってるストーリーものアニメが多い中、シンプルでとても見やすかった

■盛り上げ方が上手かった
王道アニメって先が読めたりマンネリ化して退屈しがちなので、そうならないよう頑張って工夫しつつ盛り上げてたと思う
序盤はいまいちだったが、終盤の盛り上がり方は半端なかった

■設定がしっかりしてた
服をテーマにした作品じゃないとこういう話作れないよなーと感心
設定やプロットを真面目に丁寧に作ってるように感じた
あとは昭和の名作アニメや漫画をモチーフにしてたのでベースがしっかりしてたのかも(オリジナルアニメってベースがふわふわしてると感じることが多い)

■女キャラがメインなのに男も活躍した
この手の美少女バトルアニメって男を完全排除するかどうでもいい役(モブキャラ、殺されるザコ役など)にさせるのが多いんで、男もサブキャラとはいえちゃんとキャラ立ってて活躍してたのは好感もてた
マッチョキャラが噛ませじゃないのも良し

■キャラが良かった
味方キャラは全員素直に好感持てるキャラにし、敵キャラはイラっとくるような狂ったキャラにするのが上手かった印象
しっかり悪を貫き通す悪役は見てて気持ちが良い

■特に皐月が良かった
終わって見ればダブル主人公の片方だった
真っ直ぐで熱い良主人公だったと思う
よくあるクール系完璧最強キャラじゃなく、負ける時は惨めに負けるのも人間味を感じて好感もてた

■見た目はカッコ悪いが精神面のカッコ良さで魅せるコンセプトが良かった
能力バトルアニメだと、表面的にカッコ良く綺麗なものを集めて作るケースが多いので、逆の発想が新鮮だった

■フェチっぽいエロが良かった
よく「エロが全然エロくない」と指摘されるアニメだけど、フェチっぽいエロやマニアックなエロ表現が多く個人的ツボに入ってた
漫画的なエロさではなく、洋画的なエロティックさという感じ

■恋愛ネタを入れなかった
おかげで上手く仲間愛だけに焦点絞れてたと思う
(一応一人だけあるにはあったが、特にクローズアップされた訳でもなくオマケ程度)

■敵がちゃんと悪だった
「元は良い人だった」「人間に虐待されたので復讐」といった同情できる要素は一切なく純粋な悪
根本的な価値観からして人間と全く違う、悪意に満ちたキャラでよかった
この辺の潔さも作風に合ってたと思う

■視聴者層が幅広かった
性別年齢関係なく、オタクなら大体の人は楽しめるアニメだったので
コミュニケーションツールとしても使いやすかったと思う(私は特に使ってないが)
あと女の子の裸などのエロ描写がカラっとしてたおかげで、普段エロいアニメを見ない人も嫌悪感なく視聴してた印象


◆わるかったところ

■序盤~中盤でたまにダレた
1~2話時点では深夜アニメにありがちな作画と音楽だけアニメになるような気がしていた
(まぁ他の人の感想見ると一話からテンション高いのでこう思ったのは私だけだと思う)
中盤も時々話が進むわけでも、特にキャラの掘り下げがある訳でも、コメディ回でもないせいでダレる回があった

■流子の行動が理解できないことが何度かあった
日常パートでは良キャラなんだけどシリアスパートだと典型的脚本に動かされてるキャラに
基本的に野望や欲望がなく自分から動きのないキャラなので、動かすのに苦労してるように感じた
序盤で戦う理由は主に父親だったけれど、そこまで父親との絆が芽生えてるようには見えなかった
中盤移行の戦う理由は普通に「マコ達を守るために戦う」で良かった気がする

■戦闘が大味だった
唐突に不思議現象が起きても「生命繊維の力だ!」で強引に説明することが多かった印象
まぁ序盤からそういうものだとわかってたのでそこまで気にはならなかった

■鮮血が残念だった
流子にしか声が聞こえない設定と、生真面目で善良すぎる性格のせいで存在感が薄い
それとあまりにも人間に対し自己犠牲的すぎて、いかにも人間が人間のために作った都合の良い存在という感じがして好きになれなかった(最終回で更にそういった印象が強く…)
おかげで流子と鮮血の友情シーンにイマイチ感情移入できなかった
純潔と同じく人格が存在しない設定でよかった気がする

■1クール目のOP曲が微妙
軽すぎて熱さが全然無く、あんまり内容にあってない気がした
でも2クール目は良かった

■ネタバレ回避がめんどかった
作品に何も罪はない
ネットで活動的な人に人気のあるアニメという印象だった




◆ほか
こういう性別年齢関係なく楽しめる深夜アニメって何気に貴重
そういうタイプは最近だと「はたらく魔王さま!」以来な気がする

「女の子達が一生懸命頑張る友情もの」が好きな自分としては大満足
人の命を軽く扱ってないのも好みだった










PR
  
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ness
Copyright ©  -- 個人用メモ帳 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]