忍者ブログ

ただのメモ帳

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

できるだけ安い予算でスマートフォンを持つのを考える
あんまり使わないけど事情あって持たないといけなくなった人向け。

■スマートフォン本体(新品)7,344~22,000円
スペックの低い順。実際使った事ある訳じゃないんで詳しくはレビューぐぐってみてください。

SIMフリースマホ AuBee smartphone 「elm.」 + OCNモバイルONE音声通話対応SIMパッケージセット | NTTコムストアおすすめ | goo SimSeller 7,344円
LTE非対応の3Gスマホ。(3GはLTEに較べ通信速度が遅い)
FLEAZ NEOと同じもの。こっちのほうが少し安い。FLEAZ NEOのレビューを見ればわかる通り動作もタッチ反応も鈍く最低限のスマホって感じ。サイズは4インチとコンパクト。

価格.com - Huawei Ascend G620S SIMフリー 価格比較 13,000円前後
LTE対応+それなりのスペックが一万円ぐらいでお得だったけど一万三千円ぐらいに値上がりしつつある。とはいえそれでも安い。
スペックは低くレスポンス(反応)は鈍めだがアプリをたくさん入れたり重いゲームをプレイするといった使い方をしないのなら十分。スペック低い分他の高スペックスマホに較べバッテリー持ちが良いのは魅力。

価格.com - Acer Liquid Z530 SIMフリー 価格比較 22,000円前後
ZenFone 2 LaserとかメジャーなSIMフリーの2万5千円という価格が高いと思う人向け。同スペック帯の中じゃ安め。3千円ぐらいでバッテリー交換できるよ
ただカメラが微妙だったり電子コンパスなかったりするので3千ぐらい誤差だと思うなら無難にZenFone 2 Laserでいいんじゃないですかね…。ちなみに私は電子コンパスが必要と感じた事は一度もないです。


■スマートフォン本体(中古)
赤ロム保障のある信頼できる店から保証書つき(期限切れていても正規の手段で購入したものという安心感がある)のものを買ったほうがいいと思う。
SIMフリーと違いメジャーな機種選べるのはいいけど当たり外れはあると思うんであんま気軽にお勧めはしない。

安くすませたいなら「バッテリーが単独販売されていて自力交換できる機種+カバーに傷がついたもの」を買い、バッテリーが劣化してたら新しいものに交換する。
良品マークついてるものだとよく目をこらさらないとわからない程度の微傷だったりする。

充電器(Micro USBケーブルやACアダプター)が欠品のものは別途自分で買う必要があるので頭の中で二~三千円ぐらい値上げした状態で選別する。


■契約会社 月額1,400~(通話量により変動)
安くしたいならMVNO一択。
価格は基本どこの会社もそんなに価格に大差ない。通話+データ通信プラン3GBまでなら月額1,400~1,600円程度
自分の利用スタイルに合ってて評判の良い所を選べば良いと思う。

ただMVNOは通話料金が高い。5分以内の電話料金を無料化したいなら今のとこここが一択かなぁと思う。
楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM
連絡用の電話しかしない人にはちょうどいいですね。

あとはIP電話サービスを使うと安くなるが音質はそれなりに劣化するらしい。


■ケース 300~2,000円程度
プラスチックのシンプルな無地ケースはマイナー機種や古い機種でも大体売られている。が、それ以外は飢餓状態。

手帳型がほしい場合は「何種類かサイズが用意されている+接着型+スライド式(カメラ穴開ける必要なし)」のものを買うとよし。

安いのはこのへん。千~二千円ぐらいで選んでみた。
【楽天市場】 IC対応 スマホケース 手帳型 全機種対応 サイズ スエードスタイル :スマホケースのHamee 1,620 円送料込(MとLの二種)
【楽天市場】スマートフォン PUレザー スマホケース 手帳型 全機種対応 :スマホケースのHamee1,728 円+メール便190円(サイズ一種類のみ)
Hameeストラップヤは他にも機種フリー手帳ケースが豊富
【楽天市場】スマホケース 手帳型 主要全機種対応 シンプル 無地 カラバリ 31色 S M L:あるだけショップ 1,980円 送料込(S M L 三種)
【楽天市場】スライド式 スマホケース 手帳型 全機種対応 :モバイルプラス楽天市場支店1,000円+メール便160円(自分のスマホに近いサイズの機種のスマホを選択すると良いと思う)


高級な材質で作られていたり絵や写真がプリントされてるケースは全機種対応だと価格が高めになる傾向がある。二千~四千円ぐらい
あるだけショップ(S M Lの三種)
スマケー(FREEがS M M2 L LLの五種とサイズ豊富)


■充電器 1,300~2,000円
スマホによってMicro USBケーブルだけついてたりUSBケーブルとACアダプター両方ついてたり。
中古スマホだとどっちもついてない事もよくある。

Micro USBケーブルのみ…電源の入ってるパソコンのUSBポート(マウスやキーボードのコード差し込むとこ)に刺して充電することになる。一応充電できるが450mAと遅い。空に近い状態から100%にするまで3~4時間ほどかかる。
Micro USBケーブル+ACアダプター…コンセントに刺して充電するのでパソコン持ってなくても充電可能。上のより速い。

Amazon.co.jp: Anker PowerPort+ 1 (Quick Charge 2.0 & PowerIQ & VoltageBoost搭載 3-in-1 プレミアム 18W USB急速充電器) Galaxy S6 / Edge / Plus, Nexus 6, iPhone, iPad その他対応 ホワイト A2132521: 家電・カメラ 1,300円程度
Quick Charge 2.0対応。非対応機種でも遅いというだけで普通に使える(1Aぐらいは出るのでUSBケーブルのみの充電の二倍にはなる)
コンパクトに畳めるのが魅力。旅行用にも使えますね。
充電したいスマホやがタブレットが複数ある場合2ポート以上のものを選ぼう。

Amazon.co.jp: Anker® 10W USB急速充電器 ACアダプタ 出力2A 折りたたみ式 iPhone 6s/6s Plus iPhone6/5s/5c/5, iPad Air/mini, Galaxy S5/S4/Note 3/2/Tab/Nexus, 他のスマートフォンやタブレットなどに対応(ブラック) 71AN10WS-BA: 家電・カメラ 1,000円程度
旧型。在庫処分っぽいので多分近々売り切れると思う。

Amazon.co.jp: 急速充電器 スマホ充電器 5V 2A 10W CitaCita&Son 700円程度
無名メーカーの安いもの。

Amazon.co.jp: Anker PowerLine Micro USB ケーブル【防弾仕様の高耐久ケブラー繊維】 急速充電 高速データ転送対応 数千回以上の折り曲げテスト Samsung、Nexus, LG、 Motorola、 Android スマートフォン他対応 (ホワイト 0.9m): 家電・カメラ 700円程度
上と同じメーカーのMicro USB ケーブル(Androidスマホ用。iPhoneは違うものを買う必要があるので注意)


■電池パック(バッテリー)3,000~5,000円程度
スマホで一番劣化が早いパーツ。
自力で取り外しできる機種だと通販で単独販売されている事が多い。
いつ売り切れて販売停止になるかわからないので買いおきしておいたほうが無難。


■モバイルバッテリー 1,500~4,000円程度
外出先で充電切れそうになった時なんとかする用。
スマホのバッテリー持ち具合は機種によって変わる。
とりあえず私の機種だと重めのゲームプレイでだいたい1~2分に1%減り2時間ほどプレイすると空になる。旅行の移動時間中にゲームやるなら5,000mAh以上欲しいねっという感じ。

想像以上にデカく重いので通販購入前にサイズ確認必須。電力ロスがあるため無名メーカーの安いものだと表記されてる容量より実際の容量がかなり小さい商品もある。


◇3,000mAh帯(2,500mAhのスマホ1回分)
この辺は無名メーカーの安いのでも1000円とあまり価格に差がでないので有名メーカーのでいい気がする。
そんなにオトクではなく安く済ませたいというよりコンパクトにしたい人向け。

・RAVPower モバイルバッテリー 3350mAh  1,300円程度
10.2 x 2.3 x 2.3 cm 73 g 急速充電対応

cheero Power Plus 3 stick 3350mAh 1,500円程度
2.4 x 2.4 x 10.1 cm 68 g 急速充電対応

◇5,000mAh帯(2,500mAhのスマホ2回分)
Ankerやcheeroは2,000円程度。

・Aukey AIPower 超小型 5000mAh 1,500円程度
9 x 3 x 3 cm  132 g 急速充電対応
スティックのりサイズ。

・ iEC 5200mAh モバイルバッテリー  1,500円程度
10.8 x 9.2 x 3.2 cm ; 181 g
裏面に滑り止めゴム加工つき。

◇10,000mAh帯(2,500mAhのスマホ4回分)

Jackery Zen プレミアム 10,000mAh 1,500円程度
13.2 x 6.6 x 1.8 cm ; 236 g 急速充電対応
安いがレビューでは割と評価のわかれるところ。

・EasyAcc PB10000CF 10,000mAh 2,000円程度
17.9 x 13.2 x 3 cm 281g 急速充電対応
サイズはスマホぐらいのサイズでそんなにデカくない。だが重め。
もうちょい軽いのがいい人は+300円のAnker PowerCore 10000(181g)を。

・ Anker PowerCore 10000 10000mAh  2,300円程度
9.2 x 6 x 2.2 cm  181 g 急速充電対応
上のよりコンパクトで軽い。

参考サイト
【ガチ検まとめ】モバイルバッテリー(10000mAh超級)で買って損しないオススメ品はどれか? - mitok(ミトク)
アマゾンの売れ筋モバイルバッテリーは本当に大丈夫か? ガチ検証
【ガチ検証】女性も携行しやすいスティック型モバイルバッテリー、おすすめモデルを調べてみた - mitok(ミトク)
PR
  
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ness
Copyright ©  -- 個人用メモ帳 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]