忍者ブログ

ただのメモ帳

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

閉鎖空間内で美少女達がしゃべったり遊んだりするアニメが流行ってるなぁという話
最近の深夜アニメは「ほとんど活動しない部活動、生徒会もの」が多い気がする。

例をあげるとこの辺。

・けいおん
・僕は友達が少ない
・GJ部
・生徒会の一存
・ゆるゆり
・涼宮ハルヒの憂鬱
・恋と選挙とチョコレート

この辺の部活動・生徒会は以下の条件を大体満たしている。

・メンバーは女性キャラだけか男主人公一人+複数の女性キャラのどっちか
・部活動、生徒会活動よりもしゃべったり遊んだり紅茶飲んだりお菓子食べたりするのがメイン
・活動しないのに広くて高そうな椅子・テーブルや遊ぶためのアイテムが充実した部屋を利用している
・顧問はいない
・邪魔な人間が部屋内に入ってくることはない

これは多分部活動や生徒会モノが流行ってるというより

「誰にも邪魔されないで美少女達と(又は美少女達が)遊べる居心地の良い閉鎖空間」

が流行ってるんだろうな。

この空間を学園上で用意しようとすると部活動か生徒会ぐらいしか選択肢がない。
でも真面目に部活動や生徒会活動をすると遊んだりしゃべったりする余裕があまりなくなってしまう。
そのため結果的に「あまり活動してない部活動(生徒会)アニメ」になる。
学園以外だと落語の楽屋を利用して同じ空間を実現した「じょしらく」という例もある。



遊びや雑談ではなく部活内容そのものをメインにしている部活動もの深夜アニメは以下。

・TARI TARI
・咲
・ベン・トー
・ちはやふる
・バンブーブレード
・ガールズ&パンツァー(※正確には部活動ではなく履修)

この辺は上であげたアニメとは違い

・主人公以外の男性キャラも存在する
・青春・熱血・スポ根路線
・試合などで部室の外に出る事も多い
・顧問がいてちゃんと生徒を指導する

…といった要素が入ってる事が多い。
PR
  
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ness
Copyright ©  -- 個人用メモ帳 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]